トレーニング

ワットバイクはアスリートのパフォーマンス向上、リハビリから家庭やスポーツクラブでのフィットネス、介護予防に至るまで様々な用途に使われています。

空気抵抗負荷システムが作り出す実走に近い快適なライド感覚はインドアトレーニングにおける大きなメリットです。
目的に沿ってレベル(ギア)、回転数を組み合わせることで自分仕様のトレーニングを行うことができます。
また、Wattbike Hubや他のサイクリングアプリとの連動でインドアサイクリングを楽しめます。

トレーニングゾーンについて

3分間テストでの平均ワットあるいはランプテストでの結果をMMPといいます。
MMPに基づいてトレーニング強度を管理するための目安として8つのトレーニングゾーンがあります。
モニターにMMPをインプットすると現在のワークアウトがどのゾーンにあるかスクリーンに表示されます。
Wattbike ゾーントレーニング

サイクリングを向上させるペダリング技術の習得

ペダリング技術を習得することで貴方のパフォーマンスは向上してより高いレベルのサイクリストになることができます。Wattbike HubにPolar Viewの付加機能として新しくPedaling Effectiveness Score (PES) が加わりました。 これは貴方のサイクリングに大きな変化をもたらすでしょう。

ペダリング技術の重要性を理解する
パワーなどがよく話題になる一方で、ペダリング技術のことは見過ごされがちです。しかし実際にはペダリング技術の習得は多くのメリットをもたらします。FTPを10、20、30ワットと上げたい、同じ労力下でのクライム能力やスピードを上げたいといったときにペダリング技術の最適化がそれを可能にします。

ペダリング技術の分析方法
アマチュアからエリートまで多くのサイクリストがワットバイクのPolar Viewをペダリング技術の可視化とパフォーマンス向上のために使っています。今後はPESが示す数値と色分けされたスライディングスケールから貴方のペダリングが最適技術と比較してどのくらいかが分かります。

低い技術

低い技術のPolar Viewは左右の脚が移行する間のモーメンタムの喪失を明確に表します。このとき、PESは0~60の範囲です。Wattbike HubではPolar ViewとPESが色分けで表示されるのでパフォーマンスをリアルタイムで簡単に知ることができます。低い技術の場合、Polar グラフは赤い色で表示されます。

平均的な技術

平均的な技術では左右の脚が移行する間にモーメンタムがあります。このとき、PESは60~70の範囲で示されてPolarグラフは黄色になります。

最適技術

良い技術のPolar Viewグラフは両脚のバランス、モーメンタムの維持が終始一貫しています。このとき、PESは70~80の範囲で75が最適スコアと見なされます。グラフは緑色になります。

ペダリング科学の詳細
この斬新なPESはWattbike社とDr.Barney Wainwrightとのパートナーシップによる詳細なリサーチから作られました。詳しくは下記のページ(英語原文)に書かれています。
https://wattbike.com/gb/pedalling-effectiveness-score

ソフトウェアについて

Wattbike ソフトウエアのダウンロード、更新などは下記リンクからお願いいたします。
https://wattbike.com/jp/downloads


TOP