NSCAジャパンS&Cフォーラム2018 企業セミナーのご案内

2018年11月12日

2019年1月26日(土)、27日(日)にNSCAジャパンS&Cフォーラム2018が日本科学未来館7階(東京都江東区青海2-3-6)で開催されます。

今回はブース出展に加えて、27日(日)10:00~11:30に、Wattbikeマスタートレーナーである村上貴弘氏(CSCS,株式会社バイタルストレングス)による企業セミナーを行います。村上氏は現在、早稲田大学ラグビー蹴球部ハイパフォーマンスコーディネーターとして活躍しており、ラグビーでのWattbike活用方法、特にオフフィートコンディショニングについての講演を行います。

今回のテーマである「オフフィート(走らない)」によるコンディショニングは、衝撃ダメージから傷害発生のリスクが高くなるランニングと比べて、身体へのダメージを抑えながらフィットネスを上げることができるものとして注目されています。そしてこれは、ラグビー選手のような高体重のアスリートには特に効果的なものとされています。ラグビー界では、ラグビー世界最強軍団のオールブラックス(ニュージーランド代表)がWattbikeを用いたオフフィートコンディションをいち早く取り入れました。今では、Wattbikeは彼らのトレーニングの一部、コンディショニングに欠かせないものとなっており、選手からも高く評価されています。

(撮影協力:オールブラックス)

 2019年にはラグビーワールドカップが日本で開催されます。今まさに、注目すべきといえるラグビー界でのWattbikeを使ったトレーニング方法を、ぜひ聞きに会場へお越しください。

NSCAジャパンS&Cフォーラム概要

https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/conference...